カテゴリー: 北東北の旅

迫力満点の「立ちねぷた」:五所川原

五所川原には高さ22メートルに及ぶ立佞武多(たちねぷた)の資料館がある。以前使用された3台の立佞武多が保管、展…
もっと読む

十二湖周辺の散策

五能線を「リゾートしらかみ号」で旅する場合、二つの「リゾートしらかみ号」の時間差を利用して、五能線のどこかで途…
もっと読む

五能線の深浦千畳敷

五能線をリゾートしらかみ号に乗ると千畳敷駅で10分間停車してくれた。駅の直ぐ横には岩の海岸「深浦千畳敷」が広が…
もっと読む

五能線リゾートしらかみ号と車窓

以前から五能線を旅したいと思っていたので、秋田から青森県の五所川原までは海岸線を通る五能線を利用することにした…
もっと読む

日本キャニオン岩肌が崩壊した風景

奥十二湖に行く途中にアメリカのグランドキャニオンを思わせるような山の崩落風景があり、日本キャニオンと言われてい…
もっと読む

久保田藩の城下町ー秋田市

秋田市は久保田藩20万石の城下町として栄えた都市である。市内の中心部にある千秋公園には昔久保田城があったが、火…
もっと読む

八津のカタクリ群生の郷

角館の桜の観光シーズンに合わせるように、秋田内陸縦貫鉄道沿線の八津駅の近くにあるカタクリ群生の郷が開園される。…
もっと読む

角館の桜と武家屋敷の町並み

角館は重要伝統的建造物群保存地区にも指定されている上・中級武士の武家屋敷の町並みが残った風情のある町である。町…
もっと読む

盛岡で桜見物

盛岡市の桜の名所である盛岡城跡公園と石割桜、それと岩手大学旧正門前の桜並木を見学した。今回の旅行では角館、弘前…
もっと読む

盛岡城と南部藩

盛岡城は清和源氏の流れを汲み、岩手県北上市から青森県下北半島を一帯を領有していた外様大名南部藩の本拠地である。…
もっと読む